必須研修会

開催日
2021年11月8日(月)
場所
Zoomウェビナーによるオンライン・セミナー
時間
13:30~~ 16:00

 研修形式 ZOOMウェビナーによるオンライン・セミナー
 受講方法
①各事務所・自宅等で受講 (視聴URLは登録済のメールアドレスに後日送信します)
②セミナー視聴会場で受講
パソコン操作に自信がない等の会員を対象にセミナー視聴会場を開設します。
視聴会場にて受講したい方は下記にてお申し込みください。(先着10名)
セミナー視聴会場開設 令和3年11月8日(金) 13:30~16:00 河口ビル会議室

■講 師 デライトコンサルティング株式会社 代表取締役 近藤圭伸氏

 講演タイトル 「~人材育成につなげ会社を強くする 評価基準の作り方~」
 講演動画の公開 必須研修会後、講演の録画を会員向けに公開予定です(詳細は後日お知らせします)
       
講師プロフィール
   近藤圭伸(こんどうよしのぶ)氏

デライトコンサルティング株式会社 代表取締役
   社会保険労務士法人 デライトコンサルティング 代表社員
   一般社団法人個人を活かす組織づくり支援協会 代表理事
   中小企業診断士 社会保険労務士 

◆略歴◆
㈱デンソー勤務の後、監査法人トーマツのコンサルティング部門で人事コンサルタントとして活躍。「個人と組織の成長をはかり社会に貢献する」を経営理念に掲げ、現在では中小・中堅企業に特化した、人事賃金制度の構築・運用支援、人事労務顧問として多くのクライアント企業を継続支援している。また、デライト式ビジネスカード(持ち味カード、承認カード等)を活用した「個を活かす組織づくり」をライフワークとして、全国行脚中。

◆主著◆
上司の人事労務管理力」(中央経済社)
「管理職・職場リーダーのための人事労務Q&A」(共著:中央経済社)
「わかりやすい会社規程作成の手引き」(共著:新日本法規出版) ほか

◆講師からのメッセージ◆
人事評価制度づくりにおいて一番大切なことは、何のために制度をつくるのかということです。また、実際の制度構築においては事業戦略や求める人材像・キャリアパスと連動し報酬制度とも整合性が取れていることが重要です。さらに、社員の成長を促すためには上司と部下(評価者と被評価者)とがその信頼関係のもとで関係の質を向上させることが欠かせず、両者の良質なコミュニケーションに寄与する人事評価制度であることが求められます。
今回の研修におきましては、上記ポイントを踏まえ、目的の設定・共有からプロジェクトの結成、具体的な評価項目および評価基準のつくり方について順を追って解説いたします。
人事評価制度構築において、より短時間で効果をあげるために、「持ち味カード」を活用した人事評価項目づくりの事例についてもご紹介いたします。

MENU