令和2年度中部地域協議会主催 「労務管理研修会」

開催日
2020年11月2日(月) ~ 2021年11月30日(火)
場所
時間

配信方法 YouTubeの限定公開

・配信期間 11月2日(月)~11月30日(月)

・テーマ「人生百年とニューノーマルの時代の働き方・学び方改革」

・講  師 高橋 俊介 氏 慶應義塾大学大学院政策・メディア研究科特任教授                     (講師略歴は下欄をご覧ください。)

働き方改革はダイバーシティー推進から始まり、ブラック企業批判の時短、

人生百年時代への対応、そしてニューノーマルの働き方と、その意味合いも変

化してきています。しかしその本質は共通しており、日本企業に多く見られた

タテ社会・安心社会的な内向き組織が強みを発揮した経営環境が終焉しつつあ

るという問題に行きつきます。いま日本企業は何にどう対応すべきなのか。メ

ンバーシップ型からジョブ型へという単純な問題でないのは明らかです。

今回の研修では、多様性、人生百年、ニューノーマル、そして経営環境と

ビジネスモデルの変化に対応すべく、働き方、学び方、そしてキャリア形成の

在り方をどう変えなければいけないのかについて提言させていただきます。

 

・受講料 無 料

・その他 ◇受講料無料ですが、申込者数等を把握するため申込みが必要です。

◇指定URLは決定次第、お知らせいたします。

※締切日 令和2年10月12日(月)

 

【講師略歴】

高橋 俊介 慶應義塾大学大学院政策・メディア研究科特任教授

 

1954年   東京都生まれ

1978年   東京大学工学部航空工学科を卒業し日本国有鉄道に入社。

1984年   米国プリンストン大学工学部修士課程を終了し、マッキンゼーアンドカンパニ−東京事務所に入社。

1989年   世界有数の人事組織コンサルティング会社である米国のワイアットカンパニーの日本法人ワイアット株式会社(現ウイリスタワーズワトソン)に  入社。1993年に同社代表取締役社長に就任。

1997年7月 社長を退任、個人事務所ピープル ファクター コンサルティングを通じて、コンサルティング活動や講演活動、人材育成支援などを行う。

2000年5月 慶應義塾大学大学院政策・メディア研究科教授に就任。個人事務所による活動に加えて、藤沢キャンパスのキャリアリソースラボラトリーを拠点とした個人主導のキャリア開発や組織の人材育成についての研究に従事。

2011年11月~ 慶應義塾大学大学院政策・メディア研究科特任教授

 

■主な著書は以下のとおり。

人材マネジメント革命(プレジデント社)

自由と自己責任のマネジメント(ダイヤモンド社)

知的資本のマネジメント(ダイヤモンド社)

キャリアショック(東洋経済新報社)

組織改革(東洋経済新報社)

組織マネジメントのプロフェッショナル(ダイヤモンド社)

部下を動かす人事戦略(共著、PHP新書)

新版 人材マネジメント論(東洋経済新報社)

自分らしいキャリアの作り方(PHP新書)

プロフェッショナルの働き方(PHPビジネス新書)

21世紀のキャリア論(東洋経済新報社)

新版 人が育つ会社をつくる(日本経済新聞社)

ホワイト企業 サービス業化する日本の人材育成戦略(PHP新書)

MENU